カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
宮崎県の都農ワイン、シャルドネ アンウッディド 2011です。とってもフレッシュ&フルーティーなシャルドネ 幸せになれる香りと癒される味わいで、女性に大人気です。
都農ワイン シャルドネ アンウッディド 2011
2,300円(税込)
TW003
都農ワイン シャルドネ アンウッディド 2011
2,300円(税込)
都農ワイン(つのわいん)

おとなり宮崎県は熊本県同様
日本のワイン造り最南端でもあります。
その宮崎県の都農ワイン、
イギリスのワイン本「ワインレポート」に
毎年の様に掲載されるほど
世界に通用する実力派です。


また、再利用可能なワインの栓「ゾーク」を
推奨されている蔵元でもあります。
(「ゾーク」の開栓には道具は不要です。)

都農ワインさんのホームページに
会社設立への願いに関する記載がありました。
素敵な願いなのでご紹介致します。

安心で安全な食の生産のために (都農ワイン、ホームページより)

地域に根ざした地元で愛され続けるワイナリーを理想として、
「都農ワイン」は設立されました。
生産者と消費者の顔の見える関係を大切にしたワインづくりです。
それは、おいしいだけでなく安心で安全な食の生産をめざすことでもありました。
良質の原料が良質のワインになるという視点で、
安心で安全なぶどうの生産への取り組みにも、一層の力が注がれるようになりました。
菌体肥料をつくる実験プラント「グリーンガイア」が、
ワイナリーの敷地内に設置されたのも、こうした取り組みへの試みのひとつです。
化学肥料に頼らない有機農法によって、より安心で品質の優れた農産物をつくりたい。
その願いを実現するための実証実験が始まりました。
ワイナリーのぶどう園をはじめ、畜産農家、野菜農家、農協の各部会でも
菌体肥料を使った土づくりの手応えが試され、成果をあげています。

シャルドネ アンウッディド 2011

とってもフレッシュ&フルーティーなシャルドネ
幸せになれる香りと癒される味わいで、女性に大人気

テイスティングコメント(都農ワイン、ホームページより)

[輝きのあるライトイエロー]



輝きのあるライトイエローをしていて、クリアーな色合いです。
グラスを回すと、宝石のようなキラキラとした輝きをみせます。

[とってもフルーティーで清々しい香り]

開栓直後は、ビスケットのような香りがしますが、グラスを回すと一変します。
洋ナシや青リンゴのような爽やかな香りが立ち上ります。
次に、青草やハーブのような香りが重なりながら、
終盤には、ライチやパイナップルのような甘い香りが楽しめます。
とってもフルーティーで清々しい香りです。

[スッキリしていてフルーティーな味わい]

爽やかな酸味と優しい甘さのバランスがよく、爽快感のある口あたりです。
甘すぎないので、スッキリとしていて、フルーティーな味わいに癒されます。
グレープフルーツやオレンジを連想するような余韻が口の中を長く支配して心地よいです。

[熟成も楽しみです]

今年のアンウッディドは、フルーティーさと味わいのバランスが絶妙なので、
今から半年から1年ほどが最もフレッシュ&フルーティーな状態で楽しめると思います。
1年を過ぎると酸味の角がとれ、まろやかになりはじめると思います。
まろやかさと甘さが2年後、3年後どのように変化するのか、熟成も楽しみです。


[楽しみ方]

[適温は8℃〜12℃の間で楽しめると思います]

料理によって温度を変えてみると、とても楽しいワインになりそうです。
甘口を好む方には、冷やしめの8℃前後で。
辛口が好きな方であれば12℃ぐらいの高めで。幅広く楽しめるワインだと思います。
合わせる料理としては、旬魚のカルパッチョや旬野菜のテンプラを塩で!
また、食材の味わいを楽しむような和風だしベースの鍋、
しゃぶしゃぶやちょっと贅沢に、伊勢海老の刺身。
海老の甘味との好相性をみせそうです。
素材を軽く味付けして楽しむような料理と好相性を見せそうです。