カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
郷の鴨遊び 全国に先駆けてアイガモ農法無農薬米を使用。仕込み水は海抜1000mの岩清水です。 清らかな大気にふれたような香りと味がマッチ。減圧蒸留。25度。
合資会社 高田酒造場 肥後アイガモ農法無農薬米使用 郷の鴨遊び 720ml
1,990円(税込)
購入数

GT007
合資会社 高田酒造場 肥後アイガモ農法無農薬米使用 郷の鴨遊び 720ml
1,990円(税込)
この米焼酎の蔵元、高田酒造場のある球磨郡あさぎり町は、
初夏にはたくさんのホタルが飛び交う自然豊かな土地で、
上質な米と清冽な水に恵まれたところです。

全国に先駆けてアイガモ農法無農薬米を使用。仕込み水は海抜1000mの岩清水です。

清らかな大気にふれたような香りと味がマッチ。減圧蒸留。25度。





明治35年の創業以来のカメです。
麹室から麹米を仕込み蔵に引き込む一次仕込み。
そこでできた酒母をほかのカメに配分して、
蒸し米 、酵母、水で発酵させる二次仕込み。
高田酒造場では手造り焼酎の大半は
一次、二次ともカメで仕込みます。
カメにもそれぞれの特徴があって、
高田さんによれば「暴れん坊」もいれば、
「安定した大人のカメ 」もあるとか。
原料の米や酵母、さらに仕込みの時の自然環境によって、
どのカメを使うのかが大事なところです。
その最適の組み合わせができるのも高田の技のひとつです。
また仕込み蔵の下には豊富な地下水が流れていて、
カメを自然に冷やす効果もあります。
高田ならではの低温発酵のカメ仕込みの技術は、
人と自然の共同作業でもあるのです。(高田酒造場HPより)
この商品を購入する